開催報告『第2回 アンバサダー・ラボ勉強会  効果測定』

Pocket

編集長の四家です。

先日、東京・渋谷にて、AMNのお客様を対象に『第2回 アンバサダー・ラボ勉強会』を開催いたしました。

第2回アンバサダー・ラボ勉強会 効果測定 の様子

第2回アンバサダー・ラボ勉強会 効果測定 の様子

企業におけるソーシャルメディアの活用やアンバサダープログラムは、まだまだ「若い」マーケティング手法であり、その効果を評価する基準については、いまだ確立されたものがないと言っていいでしょう。しかしながらこれらの手法を導入したり、実施後に評価したりする際に「効果測定」は避けて通れない問題となります。

今回はこの「効果測定」をテーマに勉強会を展開いたしました。

 

まずは、この問題について長年取り組んできたAMNのCMO・徳力基彦による『アンバサダープログラムにおける 効果測定の考え方』。

CMO 徳力基彦

CMO 徳力基彦

アンバサダープログラムにおける効果測定の問題点から、ソーシャルメディアのもつ様々な価値の中から、あえて広告とその価値を比較し、さらにクチコミの価値をアクセス解析で分析する方法などをご紹介しました。

 

続いて今回のゲスト、ネスレ日本株式会社 事業開発・デジタルマーケティング統括部 Eコマースユニット椿野武彦様より『ネスレEC戦略における ネスカフェ アンバサダー&効果測定』。

ネスレ日本株式会社 椿野武彦様

ネスレ日本株式会社 椿野武彦様

ネスカフェ アンバサダーのサービス開発までの経緯から、その効果測定の実際まで、背景から実際の施策の詳細まで、幅広い視野でのプレゼンテーションを頂きました。

 

140903ラボ勉強会上田怜史

代表取締役 上田怜史

最後に代表取締役・上田怜史が、最近のAMN案件をベースにしたアンバサダープログラムの効果測定についてご紹介しました。

 

このあとご来場者とのディスカッションが行われ、今回も活発な質疑が展開されました。

 

終了後にはそのまま会場で懇親会を開催し、ご来場のお客様同士による積極的なご意見交換が行われました。

今後は、一般の方々を対象としたセミナーの開催も予定しております。
メールマガジンにてご案内いたしますので、もし宜しければこちらをご登録ください

よろしくお願い致します。

 

Author Profile

四家 正紀
アジャイルメディア・ネットワーク株式会社 シニアコンサルタント
1967年千葉県生まれ 法政大学法学部政治学科卒 1996年(株)インプレス入社。ネット広告事業の立ち上げを担当 2002年(株)カレン入社。広報を担当しながら2004年春から企業のブログ活用について啓発活動を展開。 同年秋から味の素など大手企業のブログ案件プロデュースを開始、数多くの企画を手掛ける。 2007年よりJR東海新幹線ブロガー企画などブロガーイベントのプロデュースも担当。 2010年4月より(株)ニューズ・ツー・ユーに勤務。ネットPRの商品開発、顧客向けイベントなどを担当 2013年7月1日アジャイルメディア・ネットワークに入社。改めて、ソーシャルメディアに挑戦する。 著書  『ビジネス・ブログ・ブック』(共著 2005) 『図解 ブログ・マーケティング (翔泳社・図解シリーズ)』(2005) インターネット白書2007に『ブログマーケティング』について執筆。 他執筆・講演多数。 AMNパートナーブロガーとして 裏[4k] を運営。 また趣味としてソーシャルメディアと連動する落語会『シェアする落語』を主催している。
Pocket

四家 正紀 • 2014年9月10日


Previous Post

Next Post

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *