開催報告『第5回 アンバサダー・ラボ勉強会』

Pocket

編集長の四家です。

先日10月1日、東京・渋谷にて、AMNのお客様を対象に『第5回 アンバサダー・ラボ勉強会』を開催いたしました。
例によって大変遅くなりましたが、簡単にご報告を。

今回はレッドブル・ジャパン株式社様のご協力により、このような素敵なスペースでの開催となりました。

アンバサダーラボ勉強会#5

既にみなさんご存知の通り「エナジードリンク」という新しいジャンルを創出し、若者を中心に幅広い支持をされているレッドブル。
そのマーケティング活動のなかには、テレビCMを中心としたマス展開だけでなく、様々なスポーツ・カルチャーの支援、大規模から小規模まで数多くのイベント開催、さらにAMNでもお手伝いさせていただいているアンバサダープログラム「Red Bull Friends」か進行しており、これら施策のすべてが生活者によるクチコミ(WOM)と深く結びついています。

redbulljpsレッドブル 翼をさずける – RedBull.com

今回は「こうした様々な施策が、ひとつの大きなアンバサダープログラムになっている」という視点の元に、実例をご紹介いただき、ご出席の皆さんとも交えて議論を展開していきました。

司会は徳力が担当。ご挨拶と企画趣旨説明のあと、さっそくレッドブル・ジャパン様から、上記のような「幅広い施策」をひとつひとつご紹介いただきました。特にブランドコンセプトとの緻密な整合性に基づくスポーツや音楽に関する企画のユニークさとその量の多さに、ご来場のお客様も、僕も、圧倒されてしまいました。

さらに、別の視点を加えるということで、わたくしAMN四家から「NPS / ロイヤルティ調査」の展開を通じて見えてきたアンバサダーの特性と、アンバサダープログラムとCRMの関係、効果測定についてお話させていただきました。ちょっと力が入りすぎて、時間オーバーしてしまいました。すみませんでした。

この二つのプレゼンを受けて、徳力のモデレーションで、ご来場の皆様からのご質問を交えての活発な意見交換が行われました。プランニングから人材育成に至るまで幅広いご質問をいただき、皆様のご関心の強さが伺えました。

最後に、恒例の懇親会が開催され、議論・情報交換の続きやネットワーキングが活発に展開されていました。

ご登壇・ご来場の皆様、誠にありがとうございました。

今後は、一般の方々を対象としたセミナーの開催も予定しております。
メールマガジンにてご案内いたしますので、もし宜しければこちらをご登録ください。

よろしくお願い致します。

 

Author Profile

四家 正紀
アジャイルメディア・ネットワーク株式会社 シニアコンサルタント
1967年千葉県生まれ 法政大学法学部政治学科卒 1996年(株)インプレス入社。ネット広告事業の立ち上げを担当 2002年(株)カレン入社。広報を担当しながら2004年春から企業のブログ活用について啓発活動を展開。 同年秋から味の素など大手企業のブログ案件プロデュースを開始、数多くの企画を手掛ける。 2007年よりJR東海新幹線ブロガー企画などブロガーイベントのプロデュースも担当。 2010年4月より(株)ニューズ・ツー・ユーに勤務。ネットPRの商品開発、顧客向けイベントなどを担当 2013年7月1日アジャイルメディア・ネットワークに入社。改めて、ソーシャルメディアに挑戦する。 著書  『ビジネス・ブログ・ブック』(共著 2005) 『図解 ブログ・マーケティング (翔泳社・図解シリーズ)』(2005) インターネット白書2007に『ブログマーケティング』について執筆。 他執筆・講演多数。 AMNパートナーブロガーとして 裏[4k] を運営。 また趣味としてソーシャルメディアと連動する落語会『シェアする落語』を主催している。
Pocket

レッドブル

四家 正紀 • 2015年10月19日


Previous Post

Next Post