ハフィントンポスト『風観羽』様に書籍『アンバサダー・マーケティング』をご紹介頂きました

Pocket

編集長の四家です。
ハフィントンポスト『風観羽』様に書籍『アンバサダー・マーケティング』をご紹介いただきました。

究極の口コミマーケティング/アンバサダー・マーケティング | 風観羽

大変重要なご指摘を頂いております。

そうであれば、アンバサダーの多い企業と少ない企業の格差はこれから決定的に広がることになる。いわば、勝ち組と負け組を分ける分岐点になるとさえ言えそうだ。とすれば、今一番に問うべきは次の問いだ。『企業はどうすればアンバサダーをつくったり増やしたりすることができるのか』

『アンバサダー・マーケティング』にはちゃんとその答えが書いてある。だが、幾つかの書評を拝見した限りでは、この点はあまり注目されていないように見えるのが私には大変意外だ。少し長いが、非常に大事なところなので引用しておく。私に言わせれば、本書のエッセンスはこの部分にこそある。

「この部分」とはどこか、ぜひ記事をお読みください。 ちなみに私見ですが『アンバサダー・マーケティング』は箇条書きの部分に非常に重要な指摘がある本だと思います。ぜひチェックしてみてください。

Author Profile

四家 正紀
アジャイルメディア・ネットワーク株式会社 シニアコンサルタント
1967年千葉県生まれ 法政大学法学部政治学科卒 1996年(株)インプレス入社。ネット広告事業の立ち上げを担当 2002年(株)カレン入社。広報を担当しながら2004年春から企業のブログ活用について啓発活動を展開。 同年秋から味の素など大手企業のブログ案件プロデュースを開始、数多くの企画を手掛ける。 2007年よりJR東海新幹線ブロガー企画などブロガーイベントのプロデュースも担当。 2010年4月より(株)ニューズ・ツー・ユーに勤務。ネットPRの商品開発、顧客向けイベントなどを担当 2013年7月1日アジャイルメディア・ネットワークに入社。改めて、ソーシャルメディアに挑戦する。 著書  『ビジネス・ブログ・ブック』(共著 2005) 『図解 ブログ・マーケティング (翔泳社・図解シリーズ)』(2005) インターネット白書2007に『ブログマーケティング』について執筆。 他執筆・講演多数。 AMNパートナーブロガーとして 裏[4k] を運営。 また趣味としてソーシャルメディアと連動する落語会『シェアする落語』を主催している。
Pocket

アンバサダー書籍

四家 正紀 • 2013年11月5日


Previous Post

Next Post